隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

検査の為の検査

隊長のところのような民間車検場には
国の検査と同じ検査をする検査機器があります。
スピードメータの誤差を測るスピードメーターテスタ
ブレーキの制動力を測るブレーキテスタ
などなど。。うん百万する機械があるのですが。。
毎年この機械の校正なるものをやっております。
校正って?


検査機器の精度を保つ為の検査なんです。
法律で機械の誤差が決められていますので・・
その範囲にあるかどうか毎年検査してもらいます。

そこで×がでると・・修理をして○がもらえるまで、検査業務が
出来ないわけです。。
毎月簡単な点検をしてはいるのですが・・・念1回の検査は
やはり緊張です。。今年も6月30日に校正にきます。。
無事何事もないことを祈っていてくださいw

ちょっとした情報ですがスピードメーターテスタ
の機械の誤差の範囲は示した数値の±3パーセントです。
40キロであれば±1.2キロです。でもって
スピードメーターの誤差の範囲は40キロのとき31.0~44.4キロ
ですから、40キロ制限の道路で、45.6キロまでは・・・
誤差の範囲です法律で認められたw
警察の機械にも誤差はあるのでしょうからその前後でもし
何かあった場合は。。ちょっと話してみると良いかも知れません

ただ・・来年1月以降の製作の車は・・40キロのときの誤差が・・
31.0~40.0キロになるので将来的には・・5キロオーバーとかで・・・
ってことにもなりそうです。。
まあ安全運転で行きましょう~
スポンサーサイト

| 車に関して | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/92-b394f558

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。