FC2ブログ

隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成検査不備・・・

リコールの内容が出ましたね
やっぱりというところです・・・・・
指定整備工場において自動車検査員による点検を行い、
安全環境性能法規(保安基準)に関する不具合が認められた場合は是正します。
ということ

そもそも指定工場の自動車検査員は・・・指定整備を行った車両の検査するのが仕事
これが大原則
指定整備記録簿に基づいて点検整備を行った車についてのみ
検査をし保安基準適合証を発行することが出来る
それ以上のことは出来ないはずで…メーカーの完成検査をすることが出来るとはなっていないはず
そもそも指定工場の自動車検査員は資格ではありません講習を修了した人が検査員になるわけです

このリコールで良いのであれば・・・今まで完検切れの新車、期限が切れたら
国の検査場に持ち込んで検査をしていました
事前審査の必要な構造変更検査についても事前審査の書類を提出・・・
その後持ち込み検査
事前審査の必要ない構造変更検査も持ち込みです・・・
なんで?無資格の検査員が検査した車はディーラーさんで検査してOKで
      構造変更検査は持ち込まないといけないのでしょう?

      少なくとも今回のケースは国の検査場で検査をするのが妥当だと思います


笑えない話ですが・・・
リコール終了後そのまま、車検を取りに国の検査場に、検査してるはずなので合格のはずが・・
不合格なんてことになったら…
今度はだれの責任なのでしょう?


もしかしたら…メーカー車売れて儲かってるから・・・・
系列会社にボーナスでリコール出したのかもしれませんね

やっぱり納得いかない・・・・・











スポンサーサイト

| 自動車整備 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/613-4ea7ed6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT