隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

噴射ノズルが・・・

最近ぼやくばかりなのでたまには車ねたも

文字色車はトヨタトヨエース2KDエンジンが載った比較的新しいトラック

症状は・・・走行中白い煙をはき、力が無くなるとのこと

点検開始です、まずは3000つないで故障コードの確認

P0400とP0200400はEGR、200は噴射信号系ということで

まずはEGRを点検することに・・はずしてみると案の定カーボンでびっちり・・これでは動きも悪いはず

ということで簡単に清掃できるところを清掃EGRバルブは念入りに清掃をし取り付け

噴射信号系の点検も一通り済ませ

入っていた故障コードを消去後試運転、調子はよい感じその後故障コードも入らないし一件落着

かなと思っていましたが・・そんなに甘くはありませんw

しばらく走行後今度は1番シリンダーが働いてない感じに

それと同時にまたP0200のコードが点灯・・・

1番シリンダーだけだから・・・コンピューター・インジェクター・インジェクタードライバー・ハーネス

もしくは1番シリンダーだけ圧縮がないとか?とりあえずは0200のコードが出てるのでそれの点検を

エンジンコントロールコンピュータとインジェクタドライバ間で噴射の駆動回数が不一致ということらしく

点検方法としては・・・繋がってるハーネスとカプラの点検、インジェクターの抵抗の点検

コンピューターからの波形の点検で異常がなければドライバーということですが・・・・

ほんとに?ドライバーなの?だって・・・ノズルのところで波形見ても1番 2番3 番 4番ともに

同じ波形だし・・・絶対ノズルが怪しいんだけど

ということでインジェクターの単体点検の方法を探してみることに・・・・・

噴射ポンプ修理するところもどこも単体の点検はできないとのこと、データモニターで

噴射補正値の値で判断をするそうです・・・

高電圧・高圧力での噴射ですので・・・試験は難しいのはわかりますが・・・ぼやいていても仕方ないので

4番シリンダーと1番シリンダーのノズルの入れ替えをしてみることに、

それで4番が不調になればノズルが悪いということになるはず・・・

結果・・・1番は調子よく4番が少し不調に・・・・(微妙でした)が1番の戻すとまた不調になるので

1番シリンダーノズル不良という判断に。

新品を注文しようと価格を聞くと・・・6万円!!!一本??×4 24万円なり

ということでどこかでリビルト品を出していないか探してみます。

いつもお願いしてるところで、探してもらうことに成功~~でもって

送ったノズルも単体でテストしてもらえることに(今後の勉強のために)

インジェクターを取り付け番号を登録し試運転すこぶる調子がよくなりました!

結果0200のコードも検出されなくなり整備完了

デンソーさんでも再生?(リンク品)を準備しているそうですが、市販には流通していないとのこと・・

サービス対応部品っていうんですかね?トヨタディーラさん向けにしか出していないようです。


スポンサーサイト

| 自動車整備 | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/592-de240c4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT