隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またまた。。

47社が8600台不正車検 国交省調査

またですか・・と言う感じですね・・
どうしたものか。。新規検査のときに、重量軽くして
積載量を確保する。。。一般的な手法として、何の悪気もなく
やってきてたんですね。2次架装です。

もう何年も前から・・・触れちゃいけない部分ではありました。。




トラックを新車で買ったとき。。この車うちじゃなきゃ
車検通らないからと良く聞いた話です。。

ぞくに言う車検
そのときまず1番最初に確認(点検)するのは同一性の確認です。
何を見るのかと言うと車検証に書いてあることと、
車が同じかどうか調べるわけです。
車の 長さ・幅・高さ・エンジン型式・車台番号
乗車定員・
などなどこれが同じかどうか確認するわけです。

1番最初にしなきゃならないことが、新車で登録した後かわってるわけです。
荷台架装メーカーは「販売会社の要望に応えざるを得なかった」
と言ってるみたいで・・「販売会社はお客さんの要望」と言うんでしょうね

少なくともこれから販売される車については、こうゆう車は
なくなるんですよねたぶん、隊長は一安心ですw

ただ・・いつも思うんですが、悪いのは企業なんですよね。。必ず
検査をしていたところは、被害者なんですね。

本当か嘘かわかりません、どこの地域かもわかりませんが
大型のダンプカー新規登録のとき、そこの検査官「ダンプ上げてください」と、
いきなり言ったそうです。業者のかたは・・「上がりません・・・」

そうです。。ダンプ上げる装置・・取り外して積載量取ろうとしてたわけです。
それを見抜ける検査官それこそプロだと思いました。









スポンサーサイト

| 車に関して | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/56-a2647a33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。