隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車の登録

3月31日、車の抹消登録やら、移転登録やら、変更登録で
陸運支局の登録の窓口大変混雑してました。

軽自動車の届出の窓口も同様に、長蛇の列でした・・・

年度末なので自動車税の関係があるので年度内にと言うことなんですが
毎年毎年、同じ状況が続いています。同じことの繰り返しなのでなんとかならないものか
とも思いますが、これは仕方ないことなのかなと例年思っています。

ワンストップサービスなるものも、一部始まっていますが、おそらく
そちらに集中するとサーバーがパンクしてしまうのではないかと思われますw

それはさておき、今回は、所有権留保の話
これ厄介な話なんです、車検証の所有者の欄に、ディーラーさんの名前が入ってるときがあります
それは購入するときに、何らかの理由で、所有権を、もらえないケース
ローンを組んだり、した場合に良くこうゆう登録の仕方になります。

で留保する理由がなくなった時に、新たに所有者になる人が申請しなければならない仕組み

たいていの場合は、そのまま使っている場合が多いのが現状
昔は、所有権ディーラーさんのまま抹消していたこともあるくらいその辺はルーズだったわけですが、
リサイクル法が施行されて以来、使用済み自動車の処理にかかわる部分は所有者が責任を負うことに・・
この頃から、抹消するときには所有権解除それから抹消と言う形になりました。
責任は負いたくないからということでしょう・・
さて、ここで問題です、元の所有の会社によっては合併、名称変更、住所が変わってる
なんてことが多々あります・・これも最終の所有者が、お金を負担しないといけない・・・
法律では、変更があった場合には15日以内に登録しなければならないと言う風になってるはず・・
なので合併した日から15日以内にということになるわけですが・・それはやってないのが現状

まあそこまで厳密にはと思うところもあるのですが・・・
そんな会社に限って
移転登録の書類をお願いすると・・代理人では渡せないとか・・
本人確認が出来なければ、渡せないとか・・
車検証の住所と今住んでる住所が違う場合はそれがつながる書類をとか・・
陸運支局よりも、必要書類が多い。

自分が所有している車、使ってる人がどこにいるかわからないなんてことがあること自体が
おかしいと思わないといけないと思うのですが、
そこには全く疑問を持っていない、

車のローンの支払いが滞ったら必死になって探すくせに・・
これからは車購入するときに、所有権留保の理由が無くなったら速やかに
所有権解除してくださいとお願いするのがいいかもしれませんね。

購入時ならその費用も車やさん持ちで、オッケーになるかもしれません。

あと合併等の事例で所有者の変更登録が終わっていない場合は、
現在の所有者にまで変更をしていただいてから書類を受け取ることをお勧めします。
それまでは、旧所有者の責任ですから、
ファイナンス会社も幾度と無く合併社名変更してるところがありますから
そちらも同じように変えていただいてから書類を貰いましょう。








スポンサーサイト

| 車に関して | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/540-3ab9ebef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT