隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌いってきた

先週の土曜日からちょっと札幌に行ってきたw

ちょっとといっても300キロぐらいあるけど・・・

週末、札幌モーターショーやってるのでそれを見に行ったわけではありません。

車やさんですが新しいものには興味が無い

どうせエコ・安全でしょ・・

そろそろ気づきましょうよ、本当にエコなのか・・安全なのか・・




隊長が整備の世界に入ったころ・・昭和61年くらいですかね、
どこのメーカーも馬力を競っていました
もう少し前からですかね、日産セドリックにターボが付いた昭和55年くらいからでしょうか・・
その前は・・排気ガス規制をクリアするのに躍起になってた時代
ターボが出て145psぐらいだと思います・・それから本田のシティーにターボが付き
馬力戦争の幕開け・・トヨタはツインカム化が進み・・名ばかりのGTは道をあけろとか・・

最終的には280馬力規制がかかりほとんどの車が280馬力になって終焉
その次は安全を前面に打ち出しABSが装備されエアバックが付き衝突安全ボディ・・
プリテンショナーシートベルト・・横滑り防止装置と・・安全戦争・・

その次に来たのがプリウスに代表されるハイブリット、エコ時代の幕開け
電気化が進むのかと思いきや・・ガソリンエンジンの逆襲・・リッター40キロとか・・
画期的な発明がされたわけでもなく、エコ戦争に突入

エコだけではということで・・第二次安全戦争も始まりました・・
アイサイト・レーザーレーダーブレーキ・誤発進抑制装置・などなど・・

すべて自動車メーカー主導・・国が応援・・この図式そろそろやめましょう
万が一のときに止まってくれる装置、必要ですか?
そうならないように、運転をしなきゃいけないということに気づいたほうがいいと思いますが・・
今乗ってる自動車で、少しでも燃費の良くなる運転方法を考えるようにしませんか?

パワー戦争のとき、タイヤメーカーはハイグリップタイヤ、太くて薄いタイヤ
を競って売ってました、お手ごろな価格帯から高いものまで多くの種類がありました。
今は・・トップカテゴリーだけ残して全く無しw
代わりにエコを前面に押し出したタイヤと、ミニバン用ばかり

ターボ・ツインカム全盛のころ15W-40とか15W-50とか・・高性能と言われていたオイル・・
時代が変わると・・0W-20とか・・エコのためのオイルが高性能となっている、

マニュアル車が消え・・・ATから・・CVTにそして電気式クラッチに・・
便利を追求し、安全を求め、エコも求める・・欲張りすぎだと思うのですが
道具を使う時代から使われる時代に・・
自動操縦の自動車もちらほら出始めてきました・・この辺で気づきましょうよ
道具は使うものだと言うことに・・

もしものための装置よりも、もしもを起さないように学びましょう・・

スポンサーサイト

| 自分のこと | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/535-456c5c53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT