隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうw

毎年のことながら・・年明けこんな感じのスタートですw

全国的に寒波ということで、車も悲鳴を上げていることと思いますが、

まあ北海道は毎年のこと、今年も寒い季節がやってきたか、ぐらいなもんですが、

今朝久々の珍しい?(そうでもないんですけど)トラブルが・・

なんとエンジンのクランクフロントシールが抜けてしまった!

抜けてしまったので・・エンジンオイルがぽたぽたと・・そのまま走るわけにも行かず牽引して

引き取ってきました。

名誉のために書いておきますが・・赤いスリーダイヤのメーカーではありません

スリーダイヤさんの車は一部リコール出てますので、お早めに修理してくださいねw

クランクシールってなに?という話はおいといて・・

今回なぜ?シールが抜けたのか?

北海道特に、昼と夜の気温差が激しいと、エンジンの中に水蒸気が発生その水蒸気は、たいていは

ブローバイガスとして、再度吸入空気に混ぜて燃やしてしまうのですが、

ブローバイガスが、戻るところにバルブがついております、昔はメータリングバルブとか言う

名前のものでしたが、最近はチェックバルブのようなものが主流逆流しない弁だと思ってください

用はブローバイガスは吸入空気のほうに流れるけど、吸入空気はブローバイ側にはこない仕組み。

そのバルブが水蒸気によって凍ってしまった。

行き場をなくしたブローバイガスが、一番弱い部分から噴出したということその一番弱い部分が

クランクのフロントシールだったわけです。

こう説明を書いていても、9割がたわからない話だとおもいます。

電子レンジでパンを温めるとき少し封を切りますよね?切らないで暖めると、

袋がパンパンになり、破裂しますよね?

そのブローバイガスのバルブが凍って詰まると、封を切らないパンの状態にエンジンがなるわけですw

パンの袋は、つなぎ目の部分で破裂しますよねたいがい、ここの部分がクランクのフロントシール

だったわけです。

こうお客様に説明をしてきたわけですが・・・・大笑いされましたw

原因としては、距離乗らないからとか、ロングライフのエンジンオイル使用してるからということで

オイル交換をしていなかったり、ということ、それプラス寒さ。

北海道ならではですが、そうならないように気をつけてくださいw



スポンサーサイト

| 自分のこと | 00:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明けましておめでとうございます。

十勝は雪が少なく過ごしやすい感じですが、
さすがに1月も半ばを過ぎると寒さが
厳しくなってきましたね。

車のバッテリーあがりも心配ですが、
家の水道管凍結も注意しなければ・・・
北海道ならではの迷惑な風物詩ですね。

| かね | 2014/01/15 15:06 | URL | ≫ EDIT

かねさん今年もよろしくです!

毎年同じことの繰返しではあるのですが・・

厄介なことがおおいですよね

かなり日も長くなってきました!

寒いけど春に向かって少しずつ進んでる感じです

| 隊長w | 2014/01/17 15:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/529-f983936c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。