隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

代理店と整備工場

さてさて整備工場って言うところは?
壊れた車を修理するところ
定期点検整備をするところ
中古車の販売
新車の販売
部品パーツの販売
保険商品の販売

とまあいろいろとあるわけです。

車検整備をする場合・・整備を行い、保安基準に適合しているかどうか、
検査をして、保安基準適合証を交付
このときに更新された車検期間を満足させる自賠責保険が必要になります。
保険代理店業をしていなければ、他から保険の手配をしなければいけない・・
ということで隊長のところも保険代理店をしております。
だから!保険はいって~~というお願いではなく・・
保険代理店さんと保険代理店を行ってる整備工場とのちょっとした違いを書いてみようかと
すべてが当てはまるということではないので・・見たい人は続きを読んでくださいw


そもそも保険代理店というのは、どうゆうものか?
保険に入ってもらった手数料で成り立っています
そこそこで違いますが・・保険料の何パーセントとか・・・
この何パーセントを決めるのに加点ポイント減点ポイントが、いろいろとあるようです。
その中で事故率というのも影響してくるらしい
契約者さんに事故が多いと、手数料が下がる・・・みたいなことがw

なので、なるべく保険を使わないほうが良いということになります。
(ちょっと乱暴な言い方ですが・・)

一方整備工場はというと・・・車を直すのが本業!
事故などで壊れた車を元通りに復元するこれが仕事なわけで
それで修理費を頂くわけですから
保険を使っていただくと・・お金が入ってくるわけですw
なので・・使うか使わないかは純粋に保険料が上がる金額と修理をする金額を
はかりにかけてどちらが良いか考えればいいということになります。

ここが保険会社と隊長がいつももめるところ・・・
保険会社は保険金を出さなければ儲かるw
隊長のところは・・使ってもらうと儲かるw
これでは同じテーブルには座れないということです。

保険料は改正ごとに値上がりしています・・
しかしながら・・整備料金は20年前と同じw(一時間当たりのレバレート)
あがっているのは・・部品価格、ヘットライト片側10万円なんて部品もある時代
今回の保険改正では・・軽微な事故(10万円程度)なら
保険を使うと保険料のほうが上がってしまう改正・・・

まあ・・元締めは損をしないということです。
保険金出しすぎれば・・保険料を上げれば良いということw
スポンサーサイト

| こんなこと書いても良いのか? | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/520-76f7cdb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。