隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

安全装置

今日、いや・・明けたから昨日か、とある講習ががあって
今流行のレーダーブレーキサポート(衝突被害軽減ブレーキ)と誤発進抑制機能
付の車の試乗をしてきました。

衝突被害軽減ブレーキ・・走りながら追突しないかどうかの試験はあまりにも危険なので
スポンジの壁を用意し・・そこに向かって突っ込む!という方法で試験・・

結果は・・先にブレーキ踏んでしまい試験できずw
うまく作動用件にはまればギューット止まる感じ・・
緊急時人間ってやっぱりすごいというか・・衝突しようと思っていても・・
何らかの回避措置をとってしまう、ハンドルを切ったり、ブレーキを踏んだり・・

この装置が効くとしたら・・
スマホに気をとられてとか・・車載テレビ見ててとか・・
わき見をしていてとか・・危険な状況に気がついていないときでしょうね・・


誤発進抑制機能は・・なかなか作動してくれず・・縁石を乗り越える始末w

乗った感想は・・やろうと思ってできることではない!といったところでしょうか・・

よく考えてみれば、わかることですが誤発進抑制機能については・・
障害物(壁)から数メートル離れた場所でいったん車を止める、それから壁に向かって車を寄せる・・
これって駐車場に入れるとき、そうしますよね?
そのときに機能が働いては・・・みんな壁すれすれにはとめることができないわけで・・
かなりの勢いでアクセルを踏まないと機能が働かないようです

例えて言えば・・・・
バックしようとしていて、間違えてDレンジに入れてしまい
アクセルをゆっくり踏んだ時前に進んでびっくり!
あわててブレーキを踏んだつもりが
アクセルだったwというときに作動する
 こんな感じでしょうか・・

考えてみれば・・シフトを間違えてお店の中に飛び込むほどだとすると・・
中途半端なアクセルの踏み加減では飛び込むことはありませんよね。

最終的には・・人間にはかなわないといったところでしょうか・・
どうも・・車のCMは大げさすぎる・・ABSが付いたときも、安全に止まれる!というような
誤解を生んだし・・今回の2つの装置も・・ちと大げさすぎる・・
前に障害物があれば、簡単に止まってくれる
前に障害物があればシフトレンジ間違えても前には進まない

こんな風に感じてしまいます。

確かに万が一のときに働く機能・・普段は簡単には作動しませんでは・・
ついてる意味がないと・・言われてしまいますが・・
持っていたイメージと試験結果のギャップの大きさには、驚かされましたw





スポンサーサイト

| 車に関して | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/514-7155792e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT