隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道具は道具

こないだ、こんなことが・・・

あるお客様、大雪が降ったおかげで、丸2日間

小型のミニショベルで、寝ないで除雪していたそうです。

除雪も一段落し、しばし休憩~~数時間仮眠を取ったあと、

作業開始!!と思いきやミニショベルエンジンがかからないw

ショベルくんも少々疲れてお休みしてしまったよう。

気持ちはわかりますがw道具は道具、人間が仕事するのに役立たなければ

道具としての役割は果たせませんよね。

何が原因だったかというと、バッテリーが上がってしまっただけなのですが

まる二日フルでエンジンがかかっていたはずで、発電機での発電もしている

どこも故障はしてないはずなのに、バッテリーが上がってしまったわけです。

結論を言ってしまえば需要と供給のバランスが崩れたからw

発電量よりも、使う電気の量が多かったからということなのですが・・・・



そもそも、このショベルについている発電機は40アンペアの物

で、作業時、55Wの作業灯を4個 35Wのヘットライトを2個

ワイパーを使用し、ヒーターも満開、おまけにラジオ使用しておりますた。

電圧が12Vだとすると

作業灯で18アンペア ライトで6アンペア ワイパー・ヒーターともに7~8アンペア

くらいでしょうか・・・そうするとこれだけで38アンペアw

ほぼフルで発電していないと、マイナスになってしまう・・

当然貯めてあるバッテリーから電気を供給する羽目に・・でバッテリーがからになってしまった。

ということなのです。

で、供給を増やそう~~~ということになり取り付け出来そうな

発電機を探すことに、ここで信じられない言葉が!

電気の使いすぎですね、使い方を考えたほうが良いですよ!とメーカの方に言われました。

???道具屋さんですよね??便利さを提供するのがお仕事のはずですが・・

使い方って・・・

PL法ができてからというもの、冒険をしないというか・・・責任逃れというか・・

プロらしからのお言葉wがよく聞かれるようになりました

発電機の容量を大きくしたらどうゆう問題が起きるのか、提案して、その解決策を

提示するのがプロの仕事だと思うのですが・・・・

とりあえず、ブラケット加工して、容量の大きな発電機を取り付け、

で発熱する恐れのある配線は、太めのものに交換作業灯関係にも、新たにリレーを増やし

隊長が思いつく範囲の対策を施し使用してもらうことにしました。

今のところは、燃えることもなく元気に仕事しているようですw



スポンサーサイト

| 車に関して | 18:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やべぇぇぇぇ

5K5071UZ
もげる!
俺の大事なイチモツが、
もげちまう!w
http://Csz7Q6C5.ybll.org/Csz7Q6C5/

| イチモツオ | 2013/01/31 20:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/498-eee93bc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT