隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久々に

さてさてみなさんの車にもかけてますよね
自賠責保険必ず入りましょうとかPRしてますよね
新車の乗用車なら37ヶ月(本来は36ヶ月でオッケーです)
車検の時は24ヶ月(安全を考えて25ヶ月って場合もあります)必ず入るはずです

これは車検の期間をカバーできるだけ自陪責保険に入っていなきゃだめってことで
必ず入るわけです。いわゆる強制保険ってやつです。

37ヶ月・25ヶ月何故入るかというのは、ちょっと複雑wなので今度説明します。

隊長wたまたま26ヶ月掛けたいと保険屋さんにご相談したのですが
見事にNG色々と説明されましたが
車検期間が24ヶ月のものは短いものは良いけど24ヶ月を超えるものは25ヶ月しか認められていない
まあなぜ26ヶ月入れたいと思ったのかというと


たまたま軽のトレーラがありまして、これがちょっと訳ありの車
ナンバーがついていたのですが、車検証と全く違う車に変わってしまっていたわけです

で一度抹消登録をし、再度中古車新規(中古車として新たに登録)で登録することに
したわけです。

で大幅に改造されているので、強度計算やら、最大安定傾斜角やら、もろもろ再度
検討書を制作し、事前審査を受け、合格が出たら、検査をし晴れてナンバーをもらう
という流れになったわけです。そこで・・自賠責保険が必要になる

まずは重量を測り事前に検査官と打ち合わせをする必要があります。
この時にトレーラーを引いていかなければなりません。臨番を借りて
このナンバー借りるときに、自賠責保険が必要なわけです。
打ち合わせの結果このままでOKということになれば早速検討書を制作します
その後提出→審査→検査となりますが
ちょっと強度がということになると補強をし検討書作成ということになります

ナンバーを借りた日に24ヶ月の自賠責保険に入ったとしたら、翌日以降検査をしたら
保険が足りなくなるわけです・・
なので25ヶ月入れたとします。そうすると1ヶ月の余裕ができます
問題なのは、検討書作成・審査までの時間です、審査には約10日ほど(簡単なものでですが)
この10日はどうすることもできない日数
補強。検討書制作に日数がかかるとギリギリになるわけです。
これは安全をとって26ヶ月入っていればと思ったのですが・・・NGでした。
足りなければ1ヶ月付け足しで自賠責切ってくださいとのこと
でその一ヶ月の金額が・・なんと24ヶ月となん百円しか変わらない
やっぱり26ヶ月入れたいですよね・・

担当者・・事情はわかるけど決まりですからとのこと・・・
こんな馬鹿げたことやってるから叩かれるんだと思います保険会社は
知ってますか、今年任意保険が値上がりします、
ケースバイケースではありますが、一度解約その後長期契約(3年とか)にすると
トータルで支払う金額が安くなるケースがあります
一度計算してもらってみたらいいかもしれません
絶対に保険屋さんは言いませんからこんなことは・・・
スポンサーサイト

| こんなこと書いても良いのか? | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/484-b96a3918

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT