隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なんとも不思議な話

なんとも不思議な話が・・・・
整備記録簿皆さんの車にも積んであると思いますが
分解整備をときには、分解整備記録簿、
定期点検を行なったときには定期点検記録簿を発行します。。
ほとんどの場合は車検証と一緒に保管されていると思います。。
それを見れば、どんな修理をしたかわかるようにはなっているのですが・・・
記号で書かれているので見てもピンと来ないという方のほうが多いかも知れませんが
一応はそうゆうものがありますw

車検を取ったのに、無いという場合は・・・・
おそらくは点検を行なわない車検だったのではないでしょうか(憶測です)
今回は、点検付きの車検と無しの車検の話ではなく・・・

不思議な話w


その話は1本の電話から。。。。それも隊長の地元ではなく・・・札幌からの電話です

内容はというと・・『家で車検を取ったらしいんだけど何をやったか教えて欲しい』

?????意味不明????車検を取って調子が悪くなった?ってこと??
でも・・・・電話の相手名前も聞いたことの無い人ましてや・・札幌の人の車検など年に数台
直接隊長が話したわけではないので・・・後日電話をしてみることに

話てみて納得w 
たまたま中古車を購入その車検証の中に
隊長のところの記録簿が入っていた、
幸か不幸か・・・その記載が薄くなり消えかかっていて、整備の内容がわからないw
それで、電話が来たようです


ここで問題が発生・・・個人情報保護法です
この中古車に積んである記録簿自体個人情報なわけです。
以前の使用者の名前が載ってるわけですから・・・・
これは販売された中古車業者のミスなので良いのですが・・・
隊長にその内容を聞かれても・・・・答えてよいのか悪いのか・・・わからないw
基本的には2年間の保存が義務ずけられているので記録簿
19年からのものは有ります
 それ以前のものも残ってますけど・・
お教えできませんというのは簡単ですが・・・
一方では・・生涯記録簿なるものの推進を業界ではしてます。
自動車のカルテみたいなもので日本全国どの車も新車で購入してから廃車になるまで
どのような整備をしてどんな点検をしてるかわかるようにしようってもの
車齢が伸びて10年なんてのは当たり前の時代安心して車に乗る為には必要って話

個人情報保護法と、車歴の板ばさみ、安心して車に乗りたいということで
記録が残っているものは個人の情報・・・使用者の氏名や登録番号は消して整備の内容を
記録簿が残っている部分(法律で義務付けされている部分)はお渡しすることにしました。
それ以前の部分については・・・不実記載することになる可能性があるので記録簿の発行は
断り、交換した部品についてだけ情報としてお渡しすることにしました。
十分個人情報については注意をしての話ですが・・・

とても・・・微妙な話ですが・・・記録簿って結構見てる人いるんだなとw思いましたw
スポンサーサイト

| 自動車整備 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/406-b0f8103f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT