隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世にも恐ろしい話

再三ここでリコールやら、サービスキャンペーンの話してますが・・
そうゆう形で世の中に出ている問題はまだ安心?出来ることかもしれません・・・

長いこと整備に携わっていると・・色々なことが見えてくるわけで
その辺の話を。。banner_02.gif


リコールってのは国土交通省が報告を受けて発表するわけですが
じゃあリコール出た部位に関してリコール前に修理をした場合はどうなるか?
ほとんどの場合はリコール後その箇所を確認・・対策された部品になっていれば確認しておしまい

じゃあその前に交換した修理代は?というと車の使用者と販売店で話し合いをしてくださいということらしいです。

当然すべての車が販売をされたところで、対応できれば、隊長のような整備工場は要らないわけです
現実問題それが出来るか出来ないか??考えればわかりますよね?

リコールがでる前には、こんな部品が壊れるのか?と問い合わせをすることが良くあります
きまって言われるのは、保証期間が切れているとか・・自社で確認しないと回答できません
でリコールがでたとたんにころっと態度が急変する・・・こんな業界です

もっとたちが悪いのは、使用している部品が代替品ということでころころと変わっていく
中には北海道使用・雪国なんてものも
隊長昔は・・・より良い状態に車の状態を保つために日夜がんばって品質の改良をしているのだな
と思っていましたが・・・本当にそうなんでしょうか?

普通に考えれば、何かの不具合が起きた、その部品がもしかしたら悪いのではないか・・・
じゃあ対策部品。。という流れなのではないでしょうか?
それが進歩なのかもしれませんけど・・・
それが日常的に行なわれている業界なのかもしれません・・・整備業界
少し疑問を持っても良い時期だと・・隊長は思うのですが・・・






スポンサーサイト

| こんなこと書いても良いのか? | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/367-67e6c78f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。