隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フォグランプ

自動車検査員講習なるものが毎年行われています
で今年も昨日・一昨日と行われました
隊長は今回はお休みwしましたが・・

その中でフォグランプの検査基準が変更になったとのこと・・
H18(2006)年1月1日以降に製作された車と,H17(2005)年12月31日以前に製作された車では
かなりの部分で基準が変わっています

たとえば古い車はナンバーの横につけてもオッケーだったけど、新しいのは車の外側から
400ミリ以内につけなさいとか・・

取り付け高さも。古いのはフォグの中心がライトの中心より下じゃなきゃ駄目だけど
新しいほうはフォグの上縁の高さが地上 800mm 以下でライトの上縁よりも下であればいい・・とか

まあ最近は後からフォグランプをつけるなんて人が少なくなってきてるので
18年以降の車に乗っている方は、あまり心配要らないかと・・・・
後からつけるときにはかなりの注意が必要ですが・・・その辺のことは今回は省略w

今回驚いたのはそれ以前の車について変更があったことなのです

banner_02.gif






それは何かと言うと
光度これ10000カンデラ以下と言う基準があった訳です。
なので・・・今まではフォグランプの光度測定10000カンデラを越すものは、保安基準不適合
車検は取外さなければ通らない!だったのですが・・・
なんと光軸が左下なら光度が高くてもオッケー(なんだそれ??いままではなんだったの??)
とのこと・・・
これどうどうゆうことかと言うと・・・
ジープタイプの車やワゴン車にグリルガードつけて
そこに2つ並べて大きなフォグを取り付けていた車・・・これ取り外しもしくは作業灯として
取付をしていたのですが・・・左下ならそのまま車検を通過できてしまうのですw


いやはや・・・いったいなんだったんでしょう・・今までは、まあとりあえず今まで車検ごとに
取外していた4輪駆動ユーザーの少し楽になりましたねw
スポンサーサイト

| 保安基準 | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/327-5fc0c1e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。