隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キーレスエントリー

最近の車キーレスエントリーの車が増えましたよね
鍵がない車まで出てきている状況wなくしてしまえば、
鍵を作るのにかなりの時間がかかるというのは、前にも書いたと思います。
今回はキーレスが効かないという話
ちょっと前の車、鍵の手で持つほうにボタンがついていて、押すとドアが開いたり閉じたり
結構便利ですよね 鍵あるんだから手で開ければいいんだ!と言っていた隊長も愛用しておりますw

ただ・・・最近増えてきています、鍵が開かなくなる車が・・・・
たいていの場合は、送信機側の電池を交換で修理完了なのですがそれでも治らないもの・・・
これが大変なのです。。
同じ車を持っていれば、別の車のもので試してみるってことが出来るのですが・・
隊長のところにそんなにたくさん車ありません
とりあえずリモコンとって見ますか?と言うのが、
恥ずかしながら修理の仕方でした。隊長がお客さんなら、リモコン駄目かどうかの判断できないの
と思います。。。単品での診断方法は、おそらく別のリモコンで作動確認動けばリモコン
動かなければ本体と言う形で切り分けていくようなんです。

それでは面白くない!!

banner_02.gif


と言うことでいろいろさいらべて見ました。。
昔メーカー忘れましたがFMラジオにノイズを発生させる点検方法があることを思いつきましたw

じゃあ各メーカーで使用している周波数拾えば、電波が出ているか、いないかは
判るはず・・・
車ごとメーカーごとで車の数だけ周波数があるのかなと・・・(完全な素人考えですがw)
半ば諦めムードだったのですが
なんと!!周波数315MHz帯を使用しているらしい調べていくとエンジンスターターも同じ帯域w
と言うことはこの帯域に反応するラジオあれば電波でてるかどうか判るはず!!
ラジオではないけど、無線機で周波数調整できるもの、これが使えそうです
これを使用すると、電波の確認、NG→送信機に問題が
電波が出てればIDずれや受信機側に問題があると言う風に、交換しなくても
ある程度まで判断が出来る。
ちょっとだけ作業時間が短くなりました。。
おそらく・・・もっと簡単な診断が出来る方がたくさんいらっしゃるのだと思います。
スポンサーサイト

| 自動車整備 | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/324-ed8e812b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT