隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くーりんぐおふ

クーリングオフって知ってますよね
頭冷やして考えたらいらなくなったから物返すってやつw
消費者保護の観点から、契約よりもうんたらかんたらといううあれです

その制度自体は結構優れものだと思います、訪問販売とかで
無理やり?(なんとなく)契約しちゃったけど・・・とか
そうゆうときの救済方法としてはすぐれていると思います。

でもってこのクーリングオフ
噂では自動車の整備にも、適応させたいとかそうじゃないとか・・


実際適応されているわけではないので(1部は実施されてる部分もあるかもですが・・)
ここからは隊長の想像(かなり妄想の部分もありますw)

仮に隊長が車検の案内の電話をお客さんにしたとします。
乗用車なので前回の車検から、2年間連絡は取っていませんでした
いや~久しぶり、もう車検なんだねお願いするよと快い返事
おおよその見積書を提示して、車を引き取り、車検整備開始!
各部の調整や清掃を済ませ完成検査う~~んなかなかの出来栄えw
と自己満足に浸ってると・・・そのお客さんから、
まだクーリングオフの期間内だよね
やっぱりやめるよと悪魔のささやき・・
元には戻せないでしょ・・・車検期間も延長されてるし・・
重量税・自賠責・検査手数料返金してくれるわけもなく・・
どうしましょ~~~ってことに
そんなことになるとは思えないけど・・
そんな不安がよぎる話ではあります。
何か問題があるから、法律を適応させて消費者を守るんでしょうから・・
何らかの原因があるとは思いますが、隊長の妄想が現実にならないように
してもらいたいものです。
スポンサーサイト

| 自動車整備 | 10:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キャンセルとクーリングオフの履き違い。

そういうお客さんには
整備費用(工賃)は勉強料だと諦めて
しっかり戻してあげればいいんです。

車検そのものは国が行うモノで
整備工場や民間車検場は「検査代行」ですから
代行手数料だけの被害で済みます。
既納の重量税や登録印紙税は「本人が還付申告」するよう促せばいいんです。
そしてしっかり「抹消登録」もしてあげたほうが
心優しい整備工場となるでしょう。

善良な消費者のためには
「こういうことをすると結果的に消費者が泣く」
という事例を作って上げるべきだと思います。


邪悪か。σ(^_^;)

^^(.. )^^バサッ ^^( ..)^^バサッ・‥…☆Ct.Soleil☆

| ☆ソレイユ伯爵☆ | 2007/11/27 12:08 | URL | ≫ EDIT

目の前をすり抜けていくお金だけは取り返さないと
ですよね・・・
車検代高い~~って言ってるけど・・
保険と重量税・・これが半分以上の金額
占めてるですけどね・・
伯爵さん~もし本当にこんなことが起きたら・・
相談しに行きますw

| 隊長w | 2007/11/27 15:52 | URL | ≫ EDIT

見地

車検代を考えずに車を買う人が多いということです。

自賠責保険を含む消費税が課税されないモノは
税的要因が強いものだとの認識を
消費者に与えるべきでしょう。

^^(.. )^^バサッ ^^( ..)^^バサッ・‥…☆Ct.Soleil☆

| ☆ソレイユ伯爵☆ | 2007/11/27 17:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/253-8763a4b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT