隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良くある修理3

こないだの続きですw
風は出てるのに、寒い・・もしくぬるい
こっちの方は結構むずかしです。。
何点か確認する箇所があるのですが、
まずは、温風と冷風の切り替えレバーがちゃんと作動してるのかどうか?
ここの確認します。。他の部分見てて最終的に切り変わってなかったってことが・・・
ちゃんと切り替わっていれば次は、水温が上がってるかどうか?
厳密に言うとラジエーターのキャップ開けて、温度計入れるんですが
とりあえずは水温ゲージで確認
水温が上がっていない!
というときは・・・・



その原因を探るわけですが、第1に疑わしいのは、
サーモスタットこれが開きっぱなし
というのが、多いです、役割を詳しく書くと大変なので
ある一定の温度で開け閉めしてる弁だと思ってください
水温が88度になると開く物があります(この温度は車種によってばらばらです)
これがずーっと開いてるわけですから、水は循環しっぱなし
冷やされ続けるわけです。それで温度が上がらない。
もともとの性能ってのもありますね、ラジエーターの前にシャッター
が付いてる車種なんかはそうだと思います。
冬になったらシャッター閉めないと温度が上がらない
他にもいろいろありますが、たいていの場合こんな感じでしょうか?
次に水温が上がってるのに・・ってやつです。
冷却水の量が不足してることが多いです
水を足せば直る極論を言ってしまえばそうなんですが・・
足りなくなる理由が様々なんです・・・
水漏れ・ヘットガスケットが抜けてる・ラジエーターキャップ不良・・
いろいろな部分が影響してきます。
まずは冷却水足してみて点検ですラジエターのキャップはエンジンが冷えてからあけましょう
火傷します

あと最近増えてきてるのはヒーターコアの詰まり・・
これはとても厄介でインパネばらさないと取り替えられない・・
ほとんどの原因は冷却水の交換をしてない(汚れている)です。

毎年の事ながらこれから冬を迎える時期今年は何台来るんでしょう?
スポンサーサイト

| 自動車整備 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/246-e8f3bce7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。