隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウインカー

いやー失敗しました
こないだウインカーのスイッチ取り替えてもらったやつ
ウインカーレバーひねったら反対側ついたぞ!

えっ??それって危ないでしょ・・
右曲がろうと思ってウインカー上げたら左つくんだから・・・
いやーお恥ずかしい・・
そんなことあるの?危ない!整備士の癖に
と思った方いると思いますが・・何というか・・
うっかり配線をミスしたわけではないんです

そもそもこの修理の依頼を受けた時ウインカーが両方ともつかないから
修理してくれとのことだったのですが・・・



ウインカー、国産車の場合、ウインカーレバー左にありますよね
右に曲がりたい時ウインカー上げて
左に曲がりたい時ウインカー下げて
ということありませんか?
これって文字通りウインカーレバーを上に持ち上げると右側がつき
レバーを下に下げると左側がつきますよね
上げ下げでは無く、実際はハンドルの回す方向なんですけど
これがウインカーの基本なんです。

今回の修理した車は農耕用トラクター
レバー型のスイッチではなく昔のテレビのチャンネルのような回す
タイプのスイッチ(古くてすみません・・)
スイッチ不良ということで別のスイッチに交換ウインカーの点灯を
確認して修理完了だったわけです。
先に書いた、ウインカーの基本に従って・・・・
これが原因です基本はあくまでも基本で
長年基本と逆で点灯していた車だったのです・・
だから逆になったわけです

お客さんがそばにいない修理が多いので、笑えない話ですがこうゆうことも
たまにはあります。基本は大切ですが、使う人のほうがもっと大切です。
どうもすみませんと、謝ってきました・・・



スポンサーサイト

| 自動車整備 | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/234-43ce4841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT