隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再整備再修理

前にも書いたかもしれませんが、再整備再修理・・・
これってやっぱり整備工場としては嫌なことで・・
どうしても起きてしまうことではあるのですが、
日々おきないように努力はしております

車検整備したのに見て無いのか!
こないだ直したのにまただ!
とか、数々のおしかりの言葉をいただくことがあります。

当然人間がやっていることなので100%完璧ということは
無い話ですが・・100%に近い点検は行なっております。
それでもやはりなくならないのが、悩みの種ではあるのです・・・



車検整備のとき、右のヘットライトの球が切れていたので
交換しました、1週間後左側が切れて再入庫
車検やったばっかりなのに
当然そう思うのは仕方の無い話なのですが・・
切れていない球を交換するのはかなりの抵抗があるわけで・・
左が切れていたので右も切れる恐れがあるので交換しました
といえないのが現状です。

水漏れで入庫した車、ヒーターのホースが破れてました。
その破れたホースを交換修理完了!
その後納車、数日後再入庫、こんなこともあります。

これは点検ミスに近い物があるのですが、水漏れが直れば当然
水圧が回復します。そうなると次は破れたホースの次に弱いホース
に負担がかかるわけです。必然的に次の水漏れが発生するという悪循環

そこには知識と経験が必要なわけです。
最近の自動車修理知識がかなりの部分を占めていますが
侮れないのが経験です。
知識に偏っている整備士いわく水圧が回復すれば他の部分に影響が
出るのは当たり前、だから再入庫は仕方が無いと言う人もいますが
そこに経験が加われば、次に壊れると思われる箇所の整備も出来ると
思うのですが・・・
ライトの球の話もありますし、どこまで?やればというのが
頭を悩ませる所です・・・
やすーい車検を売りにしている専門店、まだ使える部品は交換しません!
といっておりますが、それがわかれば再整備再修理はなくなるんですが
そこの判断が難しいから悩んでるんですが・・・
まだまだ勉強が必要な隊長です・・
スポンサーサイト

| 自動車整備 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/232-98a9ce57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT