隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月から・・・

4月の更新件数がすごく少ないのですが・・隊長は忙しく仕事がんばってます。
4月から、大型のトラックのタイヤの締め付けはトルクレンチを使って
規定トルクで締めなさいという風になりました。。

なぜそんな話になったかというと・・タイヤの脱輪が原因のようです
締め付けすぎによるハブボルトの破損
締め付けトルク不足による緩み
などなど色々な要因がありますが・・・
そのほかにも過積載による破損・・もともとの強度不足などなど

それらが原因でタイヤが外れて、歩行者など周りの人に衝突死亡という
事故が何件かあったからのようです。。
本当か嘘かわかりませんが当初この規定運送屋さんに対してのものだったようなのですが。。
負担が大きすぎる聞いた話なので事実と違うかもしれません。。
ということで整備工場にということになったようで・・
指導としては、新たにやることが増えるのだからその分請求しなさい
ということでした・・・

まあそれはさておき?なぜに整備工場?なわけです・・
北海道のトラックのタイヤ交換、どのくらいの割合で整備工場に
入っているでしょう?ほとんどタイヤショップさんじゃないでしょうか?
ほとんどは言い過ぎかもしれませんが・・隊長の知る限りでは
スタンドや、タイヤショップでやってることが多いと思います

そこにはその義務は発生してこないわけです・・
発生したとして、そのことを確認する方法がないわけなんです・・

後は責任の問題です・・規定トルクで締めたにもかかわらず
脱輪した場合の責任は誰が取るのでしょう?
おそらくは取り付けをした工場の計測ミスということなんでしょう・・
責任は使っても使わなくても変んないわけです損害を与えた被害者に対する保障に関してですが・・
それでも1つ9万円もする道具をそろえなければなりません・・

愚痴を言ってもしかないので購入しようと注文したのですが・・
生産が間に合わないそうで、納期は未定だそうです

こんなもんです(T▽T)アハハ!






スポンサーサイト

| 車に関して | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/192-fa42b76f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT