隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1級整備士

毎年この時期になると思い出します。。
1級整備士の実技試験。1月に口述試験を受けて、合格後
実技試験となるわけですが・・・
1年目は、何がなんだかわからず終了。。
2年目に何とか合格しましたw

実技試験というと、何か凄いことするように感じますよね?
隊長が受けた2回とも、やるのはサーキットテスター充てるだけw
測定するだけなんです。。
隊長が受けた後にはオシロスコープ出たみたいですけど

小学校でやる理科の実験です、電流計は直列にw電圧計は並列にですw

って書くと。。。なんで落ちるの?と思うと思うんですが
小学校時代理科の勉強サボってたからというわけではありませんw

ではなぜ?


実は、1回目も2回目もちゃ~~んと電圧は計れてるんです。
特殊な事情がない限りは電流は測りません・ちなみに抵抗もあまり測らないです

図った数値も他に受けた方と同じ。。ではなぜ?1回目はダメで2回目は合格だったのでしょう?

記憶がさだかではないのですが。。試験の時間・・・
別室で20分回路図と問題があって、それとにらめっこします
その後車の所に移動して1台そしてもう1台
多分20分づつだと記憶してるのですが、全体で1時間移動もあるので
1時間ちょっと、

最初の20分が勝負の分かれ目(勝負ではないのですが・・)
どことどこを計測してその電圧はいくらになるか?
これを予想するわけです。
たとえて言えば・・バッテリーの+端子と-端子電圧測定すると
12ボルトになるはず・・と予想できるわけで
実車に行って、測定した結果12ボルトであればそこは正常
万が一0ボルトになると線の断線してるかもと・・予想できるわけです

1回目と2回目の違いは・・・・そこだったんです。。
1回目はその予想が不十分だったわけで2回目はちゃんと想定できてた
というわけです。。

初めて試験場で試験車輌見るわけですから、誰もその車の回路図
なんて頭に入ってるわけもありません。
どことどこを計測その結果正規の値はいくらか、もし線が切れてたら
いくら?ショートしてたらいくら?
って予想を20分間でしていくわけです。
すべての状況が予想できれば・・あとは理科の実験です出た数値を
予想した数値と比べれば、答えが出ます。
文字にすれば簡単ですが・・なかなか出来ないです・・

1級整備士が受かったから技術がずば抜けて凄くなるというものではありませんし
現状は持っていても損ではないけど、得でもありませんw
考え方。。はとても役に立っています。
いまさらなぜこんなこと書くのかっていうと・・・
今年実技試験受ける方から、試験を受けたときのこと聞かせて欲しいと
電話を頂きまして・・・何かにまとめておかないと、
取り止めもない話になりそうだったのでw
blogのねたもないのでここに書いておこうとw言うわけです。。
スポンサーサイト

| 車に関して | 16:31 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お早うございます!

テスターで試験するなんて思ってもいませんでした。
何か、壊れたエンジンで・・・
「さて、どこが悪いのでしょう?」
見たいな感じかと(^^;

この記事とはあまり関係ないですが、いつも隊長wの記事読んでるとプロって感じするなぁ~

| アーキー | 2007/01/30 08:44 | URL | ≫ EDIT

プロですか~嬉しいですw
ここだけの話ですけど試験車輌って
レンタカーなんですよ、だから壊すわけには
行かないんでしょうねw
配線の断線と言っても本当に切るわけには
行かないんでしょうw借り物だから

| 隊長w | 2007/01/30 11:00 | URL | ≫ EDIT

たいちょ~う・・・・・

ご無沙汰でしたなぁ~

雪で埋もれてるのかとおもっちゃいましたぞ~

早々・・・全国大会はどうすんの???

来るの?

私前泊するど~♪のむど~♪

| ビッキーのへそのごま♪ | 2007/01/31 17:48 | URL | ≫ EDIT

隊長も前泊です~
連絡しますね
一緒に飲みたいですね

| 隊長w | 2007/02/02 08:28 | URL | ≫ EDIT

了解っすよ~ん♪

| ビッキーのへそのごま♪ | 2007/02/02 08:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://skrs.blog21.fc2.com/tb.php/168-cebb708b

TRACKBACK

測定の記録

ブラウン管オシロスコープ 最も古くから有る簡素なタイプのオシロスコープで、ブラウン管、垂直増幅回路|増幅器、時間軸発生器、水平増幅器、電源から構成される。このタイプは、現在ではデジタルタイプと区別する意味でアナログオシロスコープと呼ばれる。ブラウン管オシ

| 測定の記録 | 2007/03/04 16:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT