隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

定期交換部品

ちょっと面白い資料が手に入ったのでご紹介を
点検01
これです。。。言葉で説明するより、絵で見たほうがわかりやすい
なぜ交換したほうが良いのか、なぜ危険なのかこの絵を見ると良く判ると思います。。
banner_02.gif 
細かいところを続きでw

≫ Read More

スポンサーサイト

| 自動車整備 | 10:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見積もりw

どの業界もそうでしょうけど・・・見積もりが今のスタンダードと言うか当たり前
やってみなきゃわからんよ!!なんてのは過去の遺物とかしております。

今でも許されるのは・・・お医者様ぐらいじゃないでしょうか・・・
この手術したらいくらですとか言わないのは・・・・

隊長も慣れた?ものさっさ~~っと見積書作りますw機械がですけど・・・

症状を聞き、不具合箇所を予想し、それに対して見積もりをしていくわけです
ここで一級整備士の勉強が役に立ちますw
ちょっと前なら、確認無しで、おそらくこの部品が悪いので、この部品代がいくらいくらぐらい
工賃がいくらぐらいだから、総額このくらいですと即答できたのですが・・
banner_02.gif
最近は、そうすんなりとは行かなくなってきました・・・

 

≫ Read More

| 自動車整備 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌行ってきましたw

先月に引き続き、今月も札幌に
10月ということもあり、天気も心配で、タイヤもスタットレスに変え
今回は準備万端で?の出発
車は準備万端でしたが・・・隊長の準備が・・
慌ててスーツを着て、出発、まあお金とスーツと革靴だけあれば何とかなるもんですw
ルクシ峠を抜けるいつもの道です。
前回はトラブル?もあり結果的には、省エネドライブになりましたが。。
今回はw
banner_02.gif 

≫ Read More

| 自分のこと | 15:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これも談合??

ちょっとドキッとするタイトルですが・・
隊長の会社でも、一応入札なんてこともしたりしますw

とりあえず入札の前には必ず現場説明会というものがあります。
入札の説明会ですね大きなトラックの車検整備などですと
車検証を見ながら車の概略、後は整備の内容、この内容は結構細かいところまで記載されてます
後は入札書の記入の注意点などなど一通りの説明を受け、現場説明会は終了します。

で問題はそのあとです・・・・
banner_02.gif
 

≫ Read More

| こんなこと書いても良いのか? | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バッテリー

北海道寒くなってきました。
これから、氷点下の季節に向かって、どんどん寒くなっていきます。。

本州の方には想像できないことだと思いますが、寒さでエンジンの回りが悪い
バッテリーの力が無くて回しきれない、ということが起きます。

力が無い、といっても同じバッテリーそんな違いがあるはずないと思われがちですが
北海道では軽自動車に使用されているバッテリー、
本州ではおそらくはガソリンの普通乗用車に使用されているバッテリー
後ろの番号がB19L(R)・B20L(R)というバッテリー
この後ろの番号さえあえば、交換は可能です、これってサイズと電極の向きを表しているので
交換は可能、ただその前に書いてある数字28・36・38・40・42・44これが問題です
この数字 容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示しています。
まあ大きいほどエンジンをかける力が大きいと考えてください(かなり大雑把ですけど・・)
当然28よりは44のほうが高性能ということはわかっていただけると思います。
おそらくはここ北海道の道東では真冬に28のバッテリーを載せても
エンジンはかからないと思います
(やったことがないのでわかりませんが・・・)
これが力がなくて回しきれないという意味です。。。
本州であれば、熱によるダメージのほうに重点を置かれたバッテリーを使用されていると思います。
banner_02.gif
所変われば、必要とされる物も変わるということですね

≫ Read More

| 部品について | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十勝豚丼ツアーパート2w

昨日の続きです、十勝スピードウェイの本コースを覗きにw
十勝001
結構哀愁が漂ってるでしょ・・・何を見てるかと言うと・・・・

十勝003

これw2台しか走っていない本コースw
でお決まりの表彰台w
十勝002
やっぱりkakasiさんは1番が似合うw
一通りサーキットを満喫w、あまり遅くなると日が暮れるので早々に引き上げます
まだお昼ご飯も食べてないですしw

banner_02.gif 


≫ Read More

| ツーリング | 10:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十勝豚丼ツアーw

朝9時半kakasiさんからの電話で起床w『今日行けそうなら10時集合ね』
とのこと、なんでこんな話かと言うと・・・前日の土曜日仕事人で(パチンコですw)
ちょっと儲けたからということで、遅い晩飯をkakasiさんにおごっていただ来ました。。
その際にビールを飲んだため・・・行けそうならと言うことでしたw
電話来なければおそらくは・・・寝ていたと思います

身支度を整え、いざ集合場所に
参加車両
本日の参加はこの3台どこを抜けていこうかと言うことでしばしミーティング、とりあえずは
北見→陸別→足寄→高速を使って池田→幕別→
忠類向かう途中から→更別(目的地十勝スピードウェイ)

と言う道順に決定!!朝10時30分出発!!
D1000013.jpg
走る気満々です
banner_02.gif

≫ Read More

| ツーリング | 11:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無車検・無保険

北海道でも増えてきてるようです無車検の車が

1年に数回街頭検査なるものを、運輸局さんの指導の下、警察関係の方と一緒に行っております
その場のお手伝いとして、隊長も時々呼ばれます(忘れることが多くて・・行かないときが多いですがw)
一応、隊長も自動車検査員ですので、街頭検査時には車の周りを見ております

隊長も検査員になってもう15年以上、街頭検査に参加した当初は、
定期点検整備12ヶ月とか6ヶ月とかいわれるやつです。
その点検を未実施の方に、定期点検をすることは法律で決められています。と言うような感じで
実施を促すような、キャンペーンのようなものでした。

一部の違法改造車、窓フィルムとか、騒音とか
そんな車は別の場所で運輸局のかたが立会いで警察の方が調べておりました

一部緊迫するケースはありましたが・・・終始和やかな感じでしたが・・

それが最近では・・・・・
banner_02.gif 

≫ Read More

| 自動車整備 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイクシーズンw

寒くなってきた道東、もうツーリングに行けるのも1~2回バイクシーズンも終わりに近づいてます
天候しだいですが、今週末は、十勝スピードウェイまで行って来ようかと計画しております

今年は日曜日雨が多くて・・函館以来、長いツーリングにはいけてません
久々に出かけられるかもw今のところ天気は大丈夫そう・・・

十勝スピードウェイいわずと知れたサーキット、そこで300キロを体験!!
しに行くわけではありません
ミニバイクの7時間耐久レースが行われるらしくそれを見に行こう!!と言うことです
今年は見るだけ・・来年は・・・・どうやら良からぬことを考えている人がいるようです。。

隊長は途中の豚丼が楽しみなんですけどねw
かなり気温が下がってきているので万全の身支度で行って来ようと思います。
banner_02.gif


| ツーリング | 14:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トラブルじゃないけど・・

北海道の道東10月に入り寒さも増して、秋通り過ぎて冬のなりつつあります
(本当の冬の寒さはこんなものではないですけどw)

この時期になると、増えてくるトラブル、
あえてトラブルと書きますが。。。
燃費が悪くなったとか、ミッションの変速がおかしいとか・・・・
これにはいろいろな要因はあります、秋だからというのも1つw
エンジンスターターでエンジンをかける、寒いものだからアイドリングが少し夏よりは長くなった
そんなことは隊長が言わなくてもわかることですよね

なぜこんなトラブルが起きるのか、整備士らしいw回答を
banner_02.gif

≫ Read More

| 車に関して | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大失敗・・・・

フロントのハブボルトが折れる・・・と言う修理が入庫しました・・
走行中に折れるといことは、ホイルナットの緩み、ボルトの伸びなどがないと起きないのですが
起きてしまった・・・
1本や2本であれば、タイヤが外れるとか、飛んでしまうと言うことはないのですが
やはりタイヤをとめている部品・・・緊張が走ります。。。
一頃よりもホイルボルトには気を使っている昨今、規定のトルクで締め付けを行っております
昔は・・・インパクトでバンと締めて、手で確認で終了と言うことが多かったのですが
大型関係でタイヤ脱落事故が増え、小型車でも起こりうると言うことで、
確実に手を使っての締め付けを行っております
なぜ・・・・折れてしまったのか・・・
banner_02.gif

≫ Read More

| 自動車整備 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月