隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネットショッピング

お久しぶりです、ブログやってますが(更新してなくてすみませんw)

あんまりネット信用してませんwなので、ネットショッピングなど

やったこともなく・・時々オークションで物を買うときも、

友人に代理で落札してもらうwこんな状況です・・・

ただ最近、なかなか部品が手に入りづらくなってきています。

というか・・・ネット販売(通信販売)でしか手に入らない商品が多くなってきている。

今までは・・・隊長・・・わかっているけど、手を出せませんでした。。

たまたまs600という本田の車が入庫しまして、

キャブレターのフロートがだめになってオーバーフローしてガソリンがもれてしまってました

フロート交換してキャブ調整で完了という仕事なのですが・・

なんとホンダさんに部品がもうない!!古い車なので、致し方ないのですが・・

何とか修理したいけど、部品がない、途方にくれて・・・

だめもとで、ネットで検索s6 キャブ フロートとキーワード入れて探してみると

なんと引っかかりましたw 新品の部品あるじゃないですか!!

これは助け舟と思い早速注文!2日後には部品到着無事S6君は元気になりました!

最近の部品やさんは、部品番号で管理しているのでこの車のこの部品とあの車のこの部品

合わないかな?と聞いても、番号違うので判りません!といわれて終了

パソコン時代って融通利かないなと日ごろ嘆いていましたが・・・

こんな時代だからこそ、ネットで検索・・ほしいものが見つかるということも

最終的には使い方なんだなとふと思いましたw

スポンサーサイト

| 部品について | 10:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インチアップ~

さてさて、最近は自動車が無くてもという人も増えてきています
でめっきり、昔、はやったマフラーとか、足回りとか、エンジンパーツ
GTパーツと呼ばれる商品が売れなくなってきています
法改正で、騒音の規制が強化されたり、時代はエコというのも理由の一つなのかもしれません

そんな中でも足回り、特にアルミホイールの需要は未だに健在です。
得に北海道、夏タイヤと冬タイヤが必要で、新たに車を購入した場合、
車には夏タイヤが装着されているので冬用のタイヤを用意しないといけません。
それでどうせ買うなら、装着されてるホイルを冬タイヤ用に、
夏はちょっと格好の良いホイ-ルでインチアップしよう!!ってかたも多いです
新車の場合は・・タイヤも新品なのでもったいないから同じサイズという方が多いですがw
添付タイヤ買い取ってくれるなんていう、販売店さんもあります


このインチアップwほとんどの場合はタイヤの直径を合わせる感じで、選んでます
仮に装着タイヤが205/55-16(外径635)であれば225/45-17(外径633)
これで外径がほとんど変わらず、スピードメーターの誤差も出ないということにw
じゃあ18にするとしたら・・・225/40-18(外径636)となるわけですが・・・
ここで問題がwタイヤにはそれぞれ許容荷重(負荷能力)というのが有ります
簡単にいえばタイヤが耐えられる重さといえばわかりやすいと思いますが・・
これが205/55-16だと615kg 225/45-17も615kg 225/40-18はというと・・・560kg
となっています・・
ということは・・・225/40-18では耐え切れない可能性が!!という問題が出てくるわけです。
そこまで考えると・・・235/40-18というサイズのタイヤのなるわけです。
こうやってインチアップするときは、タイヤサイズを決めているわけですw
banner_02.gif 
とここまでは一般的な話w続きは隊長の考えです





≫ Read More

| 部品について | 10:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バッテリー

北海道寒くなってきました。
これから、氷点下の季節に向かって、どんどん寒くなっていきます。。

本州の方には想像できないことだと思いますが、寒さでエンジンの回りが悪い
バッテリーの力が無くて回しきれない、ということが起きます。

力が無い、といっても同じバッテリーそんな違いがあるはずないと思われがちですが
北海道では軽自動車に使用されているバッテリー、
本州ではおそらくはガソリンの普通乗用車に使用されているバッテリー
後ろの番号がB19L(R)・B20L(R)というバッテリー
この後ろの番号さえあえば、交換は可能です、これってサイズと電極の向きを表しているので
交換は可能、ただその前に書いてある数字28・36・38・40・42・44これが問題です
この数字 容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示しています。
まあ大きいほどエンジンをかける力が大きいと考えてください(かなり大雑把ですけど・・)
当然28よりは44のほうが高性能ということはわかっていただけると思います。
おそらくはここ北海道の道東では真冬に28のバッテリーを載せても
エンジンはかからないと思います
(やったことがないのでわかりませんが・・・)
これが力がなくて回しきれないという意味です。。。
本州であれば、熱によるダメージのほうに重点を置かれたバッテリーを使用されていると思います。
banner_02.gif
所変われば、必要とされる物も変わるということですね

≫ Read More

| 部品について | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナビが壊れた!!

隊長の車にはナビはついてませんw地図は頭に入ってるのでw
壊れたのは知り合いの車
購入してから1年半程度、症状はジャイロセンサーの不良で(メーカーによって呼び名が違いますが)
自分の車の位置がわからなくなる。どちらに向かって走っているかが理解できなくなったわけです
そんな状態なので、道路案内が出来るわけもなく、小さな画面の地図になったわけです。

説明書片手に、初期状態に何度かリセット、最初のうちは、このリセット作業が功を奏し
少しの間だけ、道順を案内してくれましたが・・・・それも少しの間だけ・・・
と言うことで取外してメーカーに修理の依頼をすることに

オーディオの保証期間って1年間なんですよね・・・・・
banner_02.gif 

≫ Read More

| 部品について | 10:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナビゲーション後編

忘れてましたwナビゲーション後編です・・
もうかなり前に取り付けしました。。

はずした純正のナビゲーション、同じトヨタの車ですが、ちと年式が古い
不安になりながらも取り付け開始!

おそるおそるオーディオのカプラ確認!
10P・6Pのカプラだ!そのまま使用可能ということで、あとは
サイドブレーキとバックと車速センサーだけ早速配線開始

≫ Read More

| 部品について | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT