隊長の日記w

車、バイク、日常のこと暇見て書いていきますwたまに猫のタマも登場します

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パソコンが!

朝起きたら会社のシステムのPCが再起動されていたw
第二水曜日なのでウインドウズのアップデートがあったんだなと思い
パスワード入力・・・起動業務開始!と思いきや…電源が切れて再起動w

あれ?と思いながらも再度パスワードを打ち込みエンター
あれれ???やっぱりだめPC壊れた??


とりあえずはセーブモードで立ち上げてウイルススキャンドライブのチェックをやってみますが
異常なし・・・やっぱりアップデートが原因??

隊長のPCはWindows10なのですが業務のPCはWindows7
とりあえず昨日更新されたKB2652664とKB4088875を削除し再起動


何とか無事に立ち上がりましたw慌ててPC注文するところでしたw
スポンサーサイト

| 自分のこと | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車中泊

先週3月2日小樽で講演会があって出かけてきました。
爆弾低気圧の影響で国道39号線は通行止めでしたが
開催するということなので・・・いけるところまで行ってみよう~
途中高速が止まれば引き返すということにしました。

一応念のため、長靴・手袋・厚手のジャンパー・簡易的な毛布を積み出発
前日の天候結構吹雪いてたのでスタックした時のために作業着で行こうと
思っていましたが・・・朝天候が回復していたので講演会に参加する服装で出発w
行きは高規格道路から道央道、高規格道路で大型車両の事故があり多少
地吹雪で視界が悪いところもありましたが無事札幌到着
札樽道は通行止めだったので国道5号線で小樽に向かいます雪は降ってましたが
スムーズに小樽入り開催1時間前に到着しました。

講演を聞きその後1時間半程度の時間グループ討論のような形式で意見交換
その後皆さんは懇親会にという流れでしたが
隊長は翌日仕事があるので、北見に戻ることに・・・・・これが間違いでしたw
当然札樽道は通行止めなので5号線を走り札幌方面に・・・混んでる(;^_^A
渋滞してない道路を選びながら1時間半かけて札幌到着
そのまま道央道に、多少雪は降っているものの通行止めの情報もなく順調に進みます
このまま比布インターその後高規格道路にのると・・遠軽までお店がない!
おなかもすいたし深川インターで途中下車コンビニによって食糧調達w
再び拘束に戻り旭川に向かいます・・このあたりから雲行きが・・・・
結構雪が降ってきます2車線ですが追越し車線のほうは雪で走行しずらい感じ
結構渋滞気味…それでも旭川までは無事到着

かなりの車は旭川で高速を降りた感じ隊長はまだ先の比布まで
かなりふぶいていますw一瞬前が見えないwことも・・・・・ありましたが無事比布に到着
その後の高規格も通行可能な感じいけるんだなぁと思ったのが大間違いでしたw
上川インターで降ろされますその先は通行止め・・・
朝から39号線は通行止めのはず高規格もダメ・・とすると333号線?
高規格がだめなら…333は無理じゃない?

案の定ダメでしたw帰ろうとすれば浮島抜けて滝ノ上→紋別→湧別→佐呂間をぬけ北見
というルートだけ・・・・3時間余分にかかるw
高規格降りたところにコンビニがあったので雪がやむまでここで休んでいくことに
車にはテレビもあるしw目の前のコンビニには食料もw
よくテレビなどでは一酸化炭素中毒になる可能性があるのでエンジンを止めてといいますが
吹雪の吹き溜まりに突っ込み車がすっぽり埋まったなんてときはエンジン止めなきゃまずいでしょうけど
今回はずーっとエンジンはかけたまま運転席の窓を少し開けて雪がやむのを待っていました

結果的には明るくなるまで車の中、厚手のジャンバーと薄い毛布で快適とまではいきませんが
久しぶりの車中泊でしたw

朝6時半・・・とりあえずは高規格の入り口に『何時に空く予定ですか?』と聞いても
予定は未定ですとのこと・・・じゃあ国道は?と聞いてもわからないという回答…(一応開発局の車両でした)
で・・・ネットで道路情報の検索・・・
通行止めの情報は出ているが解除の情報は見つからない
OKGoogleに聞いても答えてくれませんでした
浮島周りを覚悟し出発・・・なんとw途中の電光掲示板に7時に39号線333号線開通!と・・・・
もう少しわかりやすくならないもんでしょうか・・・

今回行きも帰りも車中テレビが映っていました・・・・通行止めの情報は朝から
出ていましたが・・・333号線については見ていない気が‥高速道路に乗っていても国道通行止めの情報はなしw
交通情報を見ても、何時に開通する予定ということもわからない
これだけ情報が氾濫している中…本当に必要な情報は・・・・・
朝電光掲示板で解除の情報を知るという現実・・・・なんというか・・・




| 自分のこと | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々登場

ご無沙汰ですがたま社長は元気です
20180202003.jpg  20180202004.jpg
階段の上に座り下から登っていく隊長wを見下ろしております
階段の下からズームで撮ってるので画像あらくてすみません

日々あまり運動もせず・・・・ごろごろしているたま社長
会長の机に陣取って1日過ごす毎日(うらやましいw)

20180202002.jpg      20180202001.jpg

年を取って少し白くなってきた感もありますが・・・(猫も白髪になるのかは知りませんが)
事務所の一員って顔をして過ごしておりますw


| | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

衝突被害軽減ブレーキ

今は燃費が少し落ち着き衝突被害軽減装置・自動運転・誤発進抑制装置など
安全+自動運転の時代に代わってきました

参考ですがこのサイトとあるメーカーの装置付き車両と無し車両の
1万台当たりの事故の割合を数値化したものです
事故件数調査結果https://www.subaru.co.jp/press/news/2016_01_26_1794/興味のある方はご覧ください
数値的には半分以下になっていて事故防止に役立っているとよみとれるわけですが・・・
この装置・・走行レーンを外れたとか‥前方の車に近ずき過ぎたとか、障害物に気づか無かったなど
人為的ミス前方不注意もしくは、よそ見運転の結果の事故
のような気がしますが・・・
これだけ多くの人が車に乗るときに安全確認を怠っているということ
根本は車に乗るときの意識の薄れが原因のような気がしますがどうでしょう?


環境問題に配慮し自動運転がどんどん進めばマイカーなんて発想は
消えてなくなる時代が来るのかもしれません





| こんなこと書いても良いのか? | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

珍しい修理が・・・

どんな修理かというと・・・
エンジンがかからないというかエンジン不調で走行中エンストその後始動できないとのこと
プラグがかぶったのかな程度の気持ちで修理開始
プラグは完全に濡れていてかぶってる、掃除して終了と思いきやかからない

車は1300㏄のガソリン車ダイレクトイグニッションタイプではなく
デスビーにイグニッションコイル内蔵されていてプラグコードも使ってるタイプ

エンジンの三要素 良い圧縮 良い火花 良い混合気これが基本なのですが
なんというか最近は故障=まずは外部診断機という流れ
今回もその流れで診断機を接続しようと悪戦苦闘しておりました・・・が

まずは基本点検止まったということなので可能性は薄いですが
圧縮を測定多少は下がってますが大丈夫そう
プラグがガソリンで濡れているので燃料もオッケー
最後は火花・・・一応は着火してますが弱い感じの火花青白い勢いのある火ではなくオレンジ色の火
一応は全部オッケーではありますが・・火が弱いのが気になります
なので・・・ハイテンションコード・イグニッションコイル・イグナイターと点検をしていくことに
コードの抵抗はオッケーコイルの一次は基準値内二次側の抵抗がかなり大きく基準から外れてました
イグニッションコイル不良のようです中古でデスビーASSYを取り寄せ交換して終了
どれだけ進化しても基本点検は大切だなと感じた修理でした
ただ・・・診断機全盛の時代になり
この先飛んでる火を見て火が強い弱いという判断とか・・・車に乗って力がないとか
5感で感じて症状を探るということが出来るのか・・・考えてしまいました

| 自動車整備 | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。